2009年10月15日

わんこも冷えは大敵?の巻

昨日の明け方から、ぎみさんご飯を全く食べてくれず…

水曜は病院もお休みなので、どうする事もできなくて

結局朝の9時まで様子見てましたー。私、24時間起きてましたよ…うぅ。

幸い、午後にはやっとご飯を食べ始めましたが

その日のフンは血の混じった下痢でした…
(血便は吐いてなければ、そんな深刻ではないらしいです)

思い当たる節は、月曜は家で地デジの点検があるため、おでかけできないねーという事で、私が美容室に行く事にしたんです。

で、行く時に車で送って貰ったんですが、それにもぎみさん同乗。

居ない間に、パパはギミーを散歩に連れて行って〜また車に乗せて近所のコジマに買い物連れてって〜また帰り私を迎えにきたわけです。

そこで、ギミーは相当疲れてるだろうなぁ…と感じていたのですが

パパが既に夕食のダイニングを予約しちゃってたのであせあせ(飛び散る汗)

一緒にご飯も食べに行って…少し連れまわし過ぎたなぁ、という感じでした。

翌日も少し気温が高かったのですが、午後3時過ぎに散歩に行きたいexclamation×2と騒ぐので、少々暑いなか散歩しちゃったんです。

あげく、前回書いたプロバイオティクス、多便になってしまうので

一時様子見で断っていたんです…それなのに色々連れまわして。

完全に私の管理ミスです…

あとは気温の変化も激しかったのもあるのかな?

ご近所の犬(笑)とお話をして、同じ日に同じ状況になったようなので…

で、その方が言うには、そういう時はとにかく「犬に構わないで寝かせる」のがいいんだそう。

心を鬼にして、自分が出かけたりすると、犬は諦めて寝るから〜と。

家に居て、飼い主がうろうろしていて、心配している気持ちが伝わると

犬も寝ない=治りにくい、からって。

確かに、人間も寝れば具合が良くなったりするもんね!

初めて下痢がはじまった3歳半から、原因が何か?全く分からず

色々試してきましたが、もう確実に「季節の変り目(気温の変化)のストレス」ですね。

人間でいうと風邪をひきやすい人、みたいな感じで、抵抗力が弱い体質なのかも、です。

まぁ6歳で老化が始まり、ご飯も5歳半から消化の良いものに見直しを!と言われてますから、加齢もあるとは思うんですが、やっぱり何とか改善したいです。

あとはウチの親を始め、犬の一生を見送った方達が言うのは

とにかく身体を冷やさないように!ということ。

寝ている場所に毛布を敷いてあげるとか、この時期はパジャマを着せるとか

ご飯は暖かいものをあげるとか。

その辺をいちから見直して行こう!というわけで

今日パジャマなど買いに行きたかったんですが、さすがに習い事の課題でぐだぐだなうえ、昨日も仮眠程度で疲れがピークだったので諦めたんですよ。

でも偶然近所のディスカウントショップに行ったら

犬服480円で売ってて!パジャマ用に安いしいいのでわ?という訳でお買い上げしてきました。

DSCF0912.JPG
どっちも480円です(笑)近所では有名なカ○ヒロで!

DSCF0914.JPG

早速キャミの方だけ着せてみたよー。

真冬は寝る時に、大きめのセーターとか着せてたけど

これくらいの時期も朝方冷えるから、習慣にしていこうと思います。

あとは、ぎみさんは寝るところが一定してないため(出来るだけ私の傍に近いところで寝るので、私の移動に伴い寝る場所も移動)

色んな場所に毛布を敷いてあげたいので、補充したよ。

DSCF0910.JPG
早速気にいってるご様子…

まずはお腹を完治して、来年の梅雨時期に向けて、体質を少しでも改善すべく頑張りますexclamation×2

かわいい仲良くして頂いてる方のブログに遊びにも行きたいのですが、ちょっと体力的に今辛いので、落ち着いたら遊びに行きますかわいい








ニックネーム akkie at 20:15| Comment(6) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ギミさん、お腹の調子が悪かったんですね顔(泣)
早くご飯がちゃんと食べられる様になるといいですね。
最近は朝夕で寒暖の差が激しくて、
人間も体調を崩しちゃいそうな気候ですもんね。
カ○ヒロのキャミ、本当にお買い物上手ですね。
優しいママでギミさんも幸せ者ですぴかぴか(新しい)
そしてキュートなギミさんが着ていると、
全然ワンコインのお洋服には見えないです〜リボン
Posted by DOMママ at 2009年10月15日 22:11
ギミー君。。。
体調くずしちゃったんですね。。。

そうそう、、
今は夜中結構冷えるんですよね。。
日中との温度差も激しいし
寝るとき用のお洋服は必需品ですね!

ギミー君はエラスターぜ計った事ある??
今は病院によってエラスターぜではなくリパーゼのところもあるけれど。。
エラスターぜが一番指標になるとか??

実はお千代の検査結果、今日聞いてきたんだけれど、
膵炎、胆のう炎予備軍ということがわかりました!
療養食組に仲間入りしました!
勿論、小鉄の時と違って発病していませんから
食事療法で発病を遅らせるor発病させない作戦でがんばりますが。。。

ギミー君も病院で結果が出る検査ではなく、
センターに出す精密検査、受けていないようなら、又、受けていても何年か経っているようなら再び検査してみるのもいいかもですよ!
発病前と後では犬の負担も飼い主の医療費負担も全然違ってきますからね〜

ちょっとお節介だったかしら。。。
でも、
お大事にしてくださいね〜
Posted by 麻美依 at 2009年10月16日 14:49
☆DOMママさん☆

そうなんです〜あせあせ(飛び散る汗)
でもご飯は処方食、お腹いっぱい食べてるのでご心配なくです(先生にたくさん食べて栄養取らないと治らないから〜と指示されてます)
カ○ヒロのお洋服はお得ですよね!侮れないのでまめにチェックしようと思います。普段着にはぴったりだしるんるん
来週には私も落ち着くと思うので、ブログ訪問しばしお待ち下さい顔(笑)


☆麻美依さん☆

この時期はまだパジャマいらないかな〜なんて思ってたら、同じ年くらいの子は結構着せてて、うちも気を付ける事にしました!
春の血液検査は、すい臓はアミラーゼで、規定値内でした。でもエラスターゼが基準になるんですね。
今まで2件の病院で診てもらってきたんですが、どちらも見立ては「ストレスとアレルギー」で大腸炎になっちゃうらしいんです。
ストレスは何か分からなかったので、病院に行く事自体ストレスなのかも?って先生に通院を抑えるように言われたりも(笑)
今は季節の変り目の温度差かなーとわかってきたんで、対処の仕様があるんですけれど…
すい臓の件は、どちらの病院でも話には出たのですが、「お金も高いし、時間もかかる」ので、そこまでしてやる必要はあるのか?って考えると必要ない可能性が高い、というのが先生達の見解でした。
でも春で6歳ですからねー…少しちゃんとした血液検査の方が良いのかもですね。アドバイスありがとうございます!
そしてお千代ちゃん、結果に驚きましたが、早目の対処で防げる段階で安心しました。お互い頑張りましょう!未病段階をキープできるように☆
来週落ち着いたらまたブログに遊びにいきますね。
Posted by akkie at 2009年10月17日 16:17
補足で書き込みます。。。

アミラーゼ計っていたんですね!
失礼しました。。

膵臓の酵素っていっぱいあるみたいです!
どの酵素が決め手かというといまいちどれって事がなかなか難しいみたいですね!
今まではアミラーゼ、リパーゼしか検査できなかったみたいです。。
エラスターゼの検査ができるようになったのは小鉄が最初検査した時に極最近だと先生が言っていました。。

たくさんある酵素の中でたった3つしか検査出来ないし、その3つだけで膵炎と判断するのが難しいので、病院の先生としては高い検査をススメにくいと言うことはうちの先生も言っていました。

小鉄の場合はとうとうお注射もお薬も効かなくなって、いろんな精密検査をして、
アミラーゼ、リパーゼ、エラスターゼ3点セットで驚くような数値になって膵炎と判断されましたので、間違いなく膵炎ですが、

お千代の場合はアミラーゼ、リパーゼ、は正常値で、エラスターゼが正常値より100以上超えていたのですが、総胆汁酸もかなり高かったので
胆のう、膵臓共に、未病段階(体質)ということでした
病名をあえてつけるとしたら
今は過敏性胃腸炎とのことでしたが。。

ギミー君はちゃんとアミラーゼまでは検査されているのなら
かかりつけの先生の見立てでいいのでは?と思います。。
まったくお節介でしたね
ごめんなさい。。

ただ、病気を発症してしまった小鉄と
未病で対処できるお千代とでは
その後の暮らし方がまったく違いますから、
医療費もね!
ちょっとお節介したくなっちゃいました

Posted by 麻美依 at 2009年10月17日 17:53
何度もすみません。。。

エラスターゼが指標になるって書いてました!・・私。。。
それは
小鉄の場合、膵炎になってしまった以上、
経過を見るために定期的に検査する際、
アミラーゼ、リパーゼ共に計ると検査代がもったいないので
エラスターゼを指標にしています。

それと病院の先生曰く
このエラスターゼ検査ができるようになって
判断がしやすくなったと聞いていたもので。。。

なので私の中で膵炎検査はエラスターゼが指標って決まり文句のようになっているんです。

ただ、このエラスターゼ検査
まだ対応していない病院も多いみたいです。

お騒がせしました
Posted by 麻美依 at 2009年10月17日 18:15
☆麻美依さん☆

そっか〜すい臓も色んな数値があるんですね。勉強になります。でもお千代ちゃんがアミラーゼは規定内なのに、未病段階だった、っていうのを聞くとちゃんとした血液検査しないと、って思いますね。
ウチは未病キープ、というか、来年からプレシニアなので、とにかく無理させない!冷やさない!よく寝させる!を習慣づけようと思ってます。簡単な事なようで意外と難しいんですけどねー。
Posted by akkie at 2009年10月18日 22:30
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1865880
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック